お客様の声ブログ
リンク集

2010年12月18日

本気で勝ちに行く=ホールの不正通報窓口=

皆様こんにちは

ヨシです。

ご訪問有難うございます。

すっかり寒いし、年末だし、
忙しい時期ですね。お疲れ様でございます。

今日はホールの不正に関しての事を書きます。

今年の10月くらいに面白いネタを発見し
SNSに日記で公開しました。

日記を抜粋
====
遊技産業健全化推進機構

ホール営業の健全化を推進している団体です。

ホール側の不正チェック機関。
遊技機の不正改造などを根絶する目的で設立されました。

8月〜9月中に全国15都道府県で、
249店舗に対して抜き打ちで立入検査を実施。

全日遊連に加盟している店舗は
不正行為を行わない誓約書を提出しています。


ところが
突如現れた検査員に対して
店長、責任者が暴言を吐き、威嚇行為をしまくったとの事で
遊技産業健全化推進機構は激怒!
=====

検査員に対して暴言を吐くってどういう訳でしょうね(笑)

そんなに見られちゃまずい事が多いのでしょうか?

発砲、制限

遠隔か?合法か?

最近は然程大きくニュースに取り上げられませんが
あっちこっちで営業停止になってるホールあります。

ユーザーの直接の通報もあるでしょうし
同業者の密告もあるでしょうし

本日のYAHOOニュースに
カジノ合法化法案提出へ 議連、来年の通常国会に

という記事がありました。

以前はパチンコの換金もいっしょに合法化との記事がありました。
今回は全くパチンコの「パ」の字も出ておりません。

それだけ代議士さんも
自信を持って発言できないのでしょう。

とに角ユーザーにとって不利になる、ホールの不正行為は
許せません。

ホールの不正に関する情報を受け付ける
窓口もあります。

下記のホームページから情報受付してます。
匿名モチロンOKです。
遊戯産業不正対策情報機構

通称
PSIO
コチラの情報提供窓口から警察庁へ情報提供をするそうです。


2009年版ですが不正に関する情報提供が多かった都道府県ベスト5
1位東京 2位大阪
3位神奈川
4位愛知

5位千葉

注目すべきは千葉県
他の都道府県との人口との比較をすると多すぎます。
どうも事務局界隈のホールはダメだと思った(苦笑)

人口も多く、ホールも多く
情報提供が少ないのが福岡、良いホールが多いんですね。


少なくともこういう機関があるだけ
安心は出来ます。
されど
こういう機関よりもパチンコホールの方が圧倒的に多いです。

何で自分だけ当たらないのか?
遠隔やられているのか?
と疑う前に自分で見識を深めておかねばなりません。

前の記事
にも書きましたが

ボーダー理論や回転数で判断するのは
打ち手にとって不利なだけです。
これだけでは見識は深まりません。

特に黙っていてお客さんが座ってくれる新装開店日に釘を甘く設定している
ホールは殆どないですね。

探すのに結構な時間を要します。

探してる間に座る台なくなってしまいます。

ボーダーで言えば、
殆どの台がボーダーを下回っています。

ボーダーを下回っている!
どういう事か、具体的に言えば、

「長時間打てば打つほど、どんどん負けていく」
ということになります。

極論を言えば、
新装開店では1人残らず全台の全お客さんがボロ負けしてしまうということです。


ボーダーなんかあてになりません。

じゃなんで回んないのに当るの??

急に回りだしたり(笑)

こういうところから考えていくと
見識を深める事が出来ます。

パチンコホールはこのままだと
アングラ産業で終わりです。

私たちが楽しむ為にも
ホールの不正は断じて許すべきではありません。

メーカーは前途洋洋、生き延びる道があります。

海外のカジノのスロットマシンは
日本のパチンコスロットメーカー製が殆どだそうです。

これからパチンコメーカーの株は狙い目でしょうね(笑)



クリックお願いします!
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ攻略・裏技へ
にほんブログ村

パチンコ情報本気で勝ちに行く

posted by ヨシ at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコ必勝法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月08日

本気で勝ちに行く=ネットに出回るパチンコガセネタ破折その1=

こんにちは
ヨシです。

ご訪問有難うございます。


こっちに書くのはとても久しぶりです。

携帯もアンドロイドにしてからネットが見やすくなり
パチンコネタの掲示板等を読んだりしております。



しかし
全く根拠のない、矛盾した内容が多く
しかもそういうのに限って自信たっぷりに書いております。

結構目に付く所に掲載されているので
見る方も多いのではと思い、これはまずいぞ〜と

間違った意見はやはり正さないといけません。



微力ながら今後

ガセネタを見つけたら

当分の間


どんどん破折して行きます。


破折・・・ちょっと大袈裟ですかね(笑)


まあ、


間違いを正すという意味と捉えて下さい。


今回は知恵袋で見つけたものを抜粋


===
パチンコはいくら出そうと力んでも出ない時は出ません。
唯一の大当たり必勝法は、同じ台を打つことです。

入れ替えがあろうとも決めた台を打つんです。

2〜3台同じ機種があったらいつも出ている台で
夕方から閉店まで打ちます。
先客がいたら空くのを待ちましょう。

100回も回っていたらチャンスです。
リーチが出てもはずれる時は、デモ画面を待ちましょう。
トイレに行って帰りにコーヒー缶を買ってきましょう。

また打ち続けて保留玉ランプを4個つけます。常に4個つけるように努力
すれば打ち方は関係ありません。
====

1・
決めた台で打つ
毎日同じ台番号で打つという事を仰っていると解釈しました。

この方は昔からパチンコやってる方だと思われます。

確かに昔はこれで通用した部分もあります。

決めた台で打つ。


昔の台はしばらく打っていると釘が開いてきたり

抽選方式がアナログなので
割と打ち手が介入して大当りを掴む事も出来ました。

今は決めた台で1週間、1ヶ月と連続して打っていたら
「必ず負けます」

台の経歴を見れば一目瞭然。


毎日同じ台番号で打つのは「論外」です。

パチンコホール20年位行ってないのか?
という感じも受けました。


2・

常に保留4個点灯させる。

通常時、保留4点灯させると「時間短縮機能」が働き演出が省略されます。


保留4の時のデジタル回転は
出目確定がその他の保留数の時より格段に早い。

確変中、時短中の殆どのデジタル回転が
これに該当します。

保留4はリーチ発生確率が一番低いのです。


この根拠はセミナーにて

情報元(パチンコメーカー)のパンフのコピーを開示しております。

保留4常時点灯で大当りを掴むのには概ね1/800の確率。


こういう打ち方をしていたら相当な投資を強いられます。

この2点


実行したら誰が一番得するのか?

パチンコホールです。


私達は少額投資で、勝利を積み重ねていかないと

長く続けられません。

こんな無謀な打ち方は絶対しないで下さい。

ご意見、ご感想は
お気軽にコメント下さい。


気合を入れて
クリックお願いします!
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ攻略・裏技へ
にほんブログ村

パチンコ情報本気で勝ちに行く

posted by ヨシ at 12:57| Comment(1) | TrackBack(0) | パチンコ必勝法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする