2007年03月01日から運営している
パチンコ勝率向上委員会
いつもご覧いただきまして誠に有難うございます。

この度下記に移転しました。
今後とも御愛願の程よろしくお願いします。

アメーバブログ
パチンコ勝率向上委員会
Googleスポンサードサーチ
お客様の声ブログ
リンク集

2011年03月15日

本気で勝ちに行く=まさかの粘り勝ち=

京都=subaru0729様=
まず初めに・・・

東日本大震災にて被災された方々には、心よりお見舞い申し上げます。


本日は午前中しか時間がありませんでしたが、MHに朝一出撃しました。
まさかこのような展開が待っていようとは・・・。

財布の中には1万円ジャストと小銭少々。
これで負けたら洒落にならない。そんな状況で勝負に出ました。

朝一ですのでまったく系列は読めません。

朝一並んだといっても、10番目の入場。目当ての台はほとんど取られています(小さいホールですから・・・)

とりあえず、昨日そこそこ出玉があったイベント台でもある うる星やつらSTの台へ。
まずはスピードを注入。20/1K。うーん、いまいち。

隣の台もそこそこ回っている。
微妙だなぁって思っていたら同じ島の角にある百烈が早速朝一のあたり信号を貰ったようで
あっさり2箱。しばらくしてその隣の百烈も当たってあっという間に4箱。

むーん・・・
うる星は熱そうな演出こそ着ますが当たり信号が来ないんでしょう。

さっぱり当る気配がありません。

すぐに見切りをつけて、慶次愛ライトへ。
PSS注入。まったく回らない。
スピード注入。何も変わらない・・・。2Kで30回転しか回りません。
すぐに見切りをつけて甘の島へ。
北斗ユリアバトルにPSS注入。3回転でPOWに発展するもはずれ。
回りは良くないのですが、熱い演出が着ます。
30回転目で537で止まりまさかの2確確定の核爆発。
また20回転で357で核爆発。2確の連続です。
数回転して世紀末夜になり、緑オーラスタートでジャギリーチ。マコの姿尽きのプレミアで当りをやっといただきましたが、2連終了。ちなみに、ここまでの投資額は予算限度額の1万円です。
つまり、この8R分の出玉が無くなれば財布の中身は小銭のみに。

これはうかうかしてられません。
次に系列読みから、ギンパラ甘へ。
即効でPSSを注入しましたが、海のあの出目を見ているとあまりよくない感じでした。
が、7リーチ外れた後から好調の出目が続き、数回転の後、気がついたら1で揃って当りを頂きました。
ところが・・・
5セットのうち、最初の4セットはいずれも実質1Rのスモール・・・
玉が増えません・・・。
最後にようやくBIGを頂いてなんとか浅めで1箱になりました。

まだ少し時間がある・・・。
次の系列台は冬ソナ甘。
スピードでいくか、PSSか。

0回転からPSS投入!

30回転目で種ありミニョンモードを頂きました!
また20回転で今度は夜空リーチはずれから猫登場で緊急入院モードを頂きました!

そして数回転でPフラで3当りを頂き、次が、、、
単発・・・。

時短に入り、すぐに玉を抜いてPSS再投入。
27回転目で再度当り確変昇格。
また次の当りが時短突入。
すぐさまPSS。
6回転で疑似連4の確定で再び確変突入。
また単発時短・・・。
時短突入と同時にまたPSS。
時短明けてまた単発。

限度時間も差し迫ってきたのでPSSは投入せずに保留消化して帰ろうとしていたら・・・
時短明けの保留でまた単発当りを頂いてしまいました。

嬉しいような、辛いような・・・。
家族から早く帰って来いと催促の電話やメールが立て続けにかかってきます。

もう帰ろう!
時短あけて保留消化しきる前に店員を呼び、交換をお願いすると、最後の保留でアニメリーチが実写へ発展・・・。
うそだろ?おい・・・。
店員「どうぞ続けてください!」と笑顔で言われても・・・俺、帰りたいんですけど・・・。

そして、そんな私の心を台が察したのか?w 外れて無事出玉交換。
600発が4200発に増えて12Kに交換。

非常に危ない綱渡りでしたが、PSS打法のお陰で負けずに粘り勝ちしました!
今日は負けなかっただけ良かったです!
いや、今日はPSS様様だ。

元気をお届けします!
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ攻略・裏技へ
にほんブログ村


今日からパチプロ
無料メルマガ配信中

御申込みはコチラからどうぞ
↓↓↓↓
パチンコエヴァンゲリオン
無料攻略

パチンコ情報本気で勝ちに行くのブログ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。